最初の苦が後の楽になる

スケジュールの詳細やわかりやすいまとめ等は、Smile育児〜ジーナ式〜本館
*********

ジーナ式、最初はほんと大変で苦労が多いと思うんです。スケジュールが分単位、なかなかスケジュール通り起きておけない、授乳時間も長い。
でも、その苦労が後々かなり楽になります!!




『最初は、やっぱ楽だから添い乳、添い寝してました。だけど、今や動けるようになっちゃってベッドで添い寝は危ない、ベビが先に寝て自分がご飯食べてる間に落ちちゃった。だから、ベビと常に一緒のスケジュールで動かないとだから家事もご飯もろくに食べれない』

とか、よく聞く話。私が、うちは生まれた頃からベビーベッドだよーって言うと、あー、最初からやっぱベビーベッドにしとけばよかったー。今からはもう無理だーとか、よく聞きますよね。まぁ、だから子供が産まれたら布団にする派の人多いのか。

この前、妊娠中の友達と生後数ヶ月の赤ちゃんがいる友達が遊びに来てて、ちょうどランチタイム昼寝の時間になったからベビを寝室のベビーベッドに寝かせて寝室から出てモニターつけたら一瞬で寝てて、みんなびっくり。

ジーナむっちゃ楽やん!楽な子でいいなー!とか友達が言ってたけど、最初の苦労があったから今の楽があるんだよねー。そんな、1日や2日で簡単にできるものでもないんだよと言いたかった。笑
妊娠中の子は、もうすぐにジーナの本をAmazonで購入してたけどね。笑

やっぱ、最初大変だったけどしてよかったジーナ式。
まぁ、うちの場合は成功例なだけで失敗例もあるだろうけど。うちのベビの性格かもしれないしねー。

全記事はこちらから→サイトマップ
☆私が購入して参考にしているジーナさんの本☆