【5ヶ月5日】スケジュールの偉大さを痛感した

スケジュールの詳細やわかりやすいまとめ等は、Smile育児〜ジーナ式〜本館
*********

昨日まで1週間ほど帰省をしていたんですが、スケジュール通りに生活するって赤子にとってとってもいいことなんだなと実感しました。スケジュールが崩れた生活を1週間し続けた結果(といっても19時就寝は守りました)、起きている間もグズグズ、寝入るときも泣き泣き、、とっても可愛そうでしたし自分も大変でした。。泣




旦那と同郷なので、帰省先での滞在先が2箇所あること、また祖父母等親戚が単純に2倍ですし訪問することころが多い。そのため、日中のスケジュールがなかなか守れず・・。朝寝は家でゆっくりできるんですが、どうしてもランチタイム昼寝にお出かけすることが多い。

よくやったアレンジ方法は、お昼寝を4回にする方法で、抱っこ紐やベビーカー、車、どれか駆使してどうにか寝かせてちょこちょこ寝でもいいから睡眠時間を確保していました。
参考記事:お昼寝で起きてしまう赤ちゃんに対する対応策案

ただ、この4回昼寝の方法うちの息子にはあまり合わないのかグズグズになることが多いです。でも、やらないともっと大変になる・・・。

赤ちゃんだけなら可哀想だからとランチは遠慮させてもらえたりするけど、上の子がいたら無理ですよね。だって一緒にいたいんだもん。たまの親や祖父母孝行ですししょうがないですね。

良く泣くねーって言われたけど、いつもはご機嫌ばっかりでこんなにグズグズなのは、ちゃんと寝かせてあげられていないからなんですって言いたかった・・。

おそらく、歯が生えそうって言うのもあるんだと思うんだけど。あと、帰省してから環境変化のせいか、下痢してたから体調も悪かったんだと思う。やっぱり、生後半年未満の遠出は1泊2日くらいがいいなー。帰省とはいえ、1週間近くの環境の変化はよろしくないなと思った帰省でした。

ちなみに、戻ってきた翌日は東京の家でゆっくりしていたんですが、ちゃんとスケジュール通りの生活が出来たからか、安心しているのか、すんごくご機嫌でした!場所見知りも少しはじまってるのかな〜?一応、色んな所に連れ出してるんだけどなー。

全記事はこちらから→サイトマップ
☆私が購入して参考にしているジーナさんの本☆